■AグループNo.13 緑風瑠璃さん宅のエラズルさん■

彼について、設定資料やお話なんかも出来るだけ拝見したりしてイメージもふもふさせて(?)
それで・・・描いてみたいと思った絵がいくつかあったんですけれど。今回は“図書室と彼”という事に・・・。
図書室の奥から、むすっとした表情で「作業をしているところなんです、静かにしてもらえませんか」なシチュエーションとか(なにそれ)

お城の図書室というくらいなので。それはもう、本当に膨大な量の書物が収められているんでしょうね。
それらを、位置を全て把握しているって・・・なんという主。

普段むすっとしている事が多い彼の、笑顔を妄想してニマニマ←
たーた仕様により、なんとなく“まるふわ”な感じになってますけれど。本家の彼はめっさイケメンです!


瑠璃さん素敵なお子さんを描かせていただきありがとうございました!